WEB APIとは何であるかを実験検証してみました


一般的には聞き慣れない「Web API」とは、何なのか?


APIとは「Application Program Interface」の略

普段、色々なホームページを見ていると、あなたの知らない所で結構つかわれているウェブ技術です。

簡単に説明すると、ウェブサーバ上にあらかじめ用意されたWEB APIを利用することにより、ウェブシステム開発者は利用規約に従いパッケージ化された機能を「呼び出す」プログラムを書くだけで、その機能を簡単に利用できるように提供されたアプリケーション・プログラムのことである。

例として有名なのは、Google、Yahoo! などの検索エンジン・ポータルサイトやAmazon、楽天市場などのアフィリエイト・システムが率先してWEB APIを広く提供しています。

あと、Google に買収された動画系ポータルサイトの Youtube も有名どころです。


もっと簡単に具体例を説明すると、
Google、Yahoo! の検索機能を自分のホームページに作成・設置すれば、検索機能を利用することが可能になります。

Amazon、楽天市場のようなショッピング系ウェブサイトなら登録されている商品のデータベースを利用して、指定されたキーワードにて商品データを抽出し表示させることが可能です。

その他、利用すると面白そうなものは、天気予報のデータ表示、価格COM の価格比較やオークション・サイトのデータ表示などもWEB APIを利用することにより自分のホームページ内に呼び出して表示することが可能になります。


このWEB APIを利用することにより豊富なコンテンツのサイトが比較的簡単に構築できるようになるのです。

とても画期的なことですよ。

アイデア次第でWEB APIを利用し独自のホームページを作成することができるでしょう!!

こんな文章だけでは、分かりにくいので実際にテストで設置してみました。

このブログ内に配置しますので一度ご覧ください。

では、どうぞ。

  ↓ ↓ ↓



上記のように実際に設置してみたのは、Yahoo! JAPAN の提供するWEB APIです。

今回は、Yahoo! JAPAN のニュース・トピックスの最新情報を読み込むプログラムを設置してみました。


このようなWEB APIを使えば様々なことができるので楽しいですよね。

最後に前回紹介しました 検索連動型オリジナルポータルサイト自動生成ソフト『Gugurou!』 ですが、

現在研究中です。

この Gugurou! もウェブ・ソフトウェアも Google の検索テクノロジーを利用し構築したウェブアプリケーションです。

ホームページ制作MGI中古機械工作機械ケイマシン霊園石碑の田中家ゆるキャラBRIZOTシャツ通販HiDock競馬予想 東野


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.medi-graph.com/blog/mt-tb.cgi/81

コメントする

このブログ記事について

このページは、Media Graphics Institute Inc.が2009年7月14日 22:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「検索連動型ポータルサイト自動生成ソフトというタイトルに引かれた!」です。

次のブログ記事は「酒処 喜多蔵2周年おめでとう!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。